ウォーキングとジョギングの違いとは?効果的なのはどっち?

「最近運動不足かも…」

「最近太ったかも…(ToT)」

「何か運動始めたいな」

などなど。

そんな風に思っている、そこのあなた!

思い立ったが吉日ですよ(*^^*)

「でも、ジム行くのもなんだかな…」

うんうん。

その気持ちわかります!

さて、そんな時に気軽に始められるのが

ジョギング&ウォーキング!!

この二つは有酸素運動といわれ、
健康にもダイエットにも良いとされてます^^

でも、ウォーキングとジョギング…

この二つはどのような違いがあるのでしょうか?

効果的な方法は?

自分に合っているのはどっち?

今回はそんな、
ジョギングとウォーキングの違いについて
ご紹介いたします!

スポンサーリンク
  

ウォーキングとジョギングの違い。ウォーキングのメリット、デメリットは?

まずは、それぞれの
メリットやデメリットについて

みてみましょう。

ウォーキングのメリット

ウォーキングのメリットは、負担の少なさです。

ひざや脚にかかる負荷が少ない分、
長い時間続けることができますし、
毎日コツコツ続けることも出来ますよ(*^^*)

また、有酸素運動なので、全身の血行が良くなり、
代謝もあがります!!

ウォーキングのデメリット

負担が少ない分、目に見える効果は少なく、

コツコツと地道に長く続けていく必要がある。

ウォーキングのコツ

ダイエットが目的の場合は、

30分~1時間ほど歩くのがおすすめです(*^^*)

ウォーキングの場合、脂肪の燃焼が始まるのが、
歩き始めて30分からと言われています。

例えば50分のウォーキングをする場合だと、
30分を超えて残りの20分で激しく脂肪が燃焼されます!

ウォーキングとジョギング違い。ジョギングのメリット、デメリットは?

ジョギングはウォーキングと脚の使い方が違います。

ウォーキングの場合だと、左右どちらかの足の裏は、
必ず地面についていますが、

ジョギングだと、両方の足が地面から浮いてる時間が長いです。

大袈裟に言えば、跳ぶように走ります。

なので
ジョギングのメリットとしては、消費カロリーが多いこと!

スポンサーリンク

ジョギングのデメリット

ジョギングはウォーキングと比べると少しハードです。

跳ぶように走るので、足にも負担がかかります。

膝を痛めてる方は、ジョギングは避けた方がいいかもしれません。

ジョギングのコツ

多少息があがっても隣の人と、

無理なく会話できるぐらいのペースが
目安とされています。

ウォーキングとジョギングの効果の違いとは?

では、
ウォーキングとジョギングの効果を
くらべてみましょう!

消費カロリー

ペースを早めにした、
早歩きでウォーキングした場合、

研究によると、体重が50㎏の人なら、
1時間で約260kcal消費すると出ており、

ジョギングでは、

体重50㎏の人なら、消費カロリーは約600kcal

ジョギングのほうがウォーキングよりも

約3倍近くカロリーを消費できることになります。

これを見て、

「よし、ジョギングでやせよう!」

と思ったあなた!

ちょっと待ってください!!

何の準備もせずに、急にジョギングを始めると危険です!

体がビックリして足がつったり、
最悪の場合、大ケガをしてしまう場合も…

少しずつでも毎日続けていれば
効果は得られますので、

もともと運動不足で、これからダイエットを始める人は

まずはウォーキングで、
基礎体力をつけることをオススメします(*^^*)

また、体力に自信のある人でも、

自分が出来るペースで、
無理をしないように心がけるようにしましょう!!

こちらも合わせてご覧下さい(*^^*)

ウォーキングに効果的な時間や歩き方とは?ダイエット以外にも意外な効果がある?

ウォーキングとジョギングのまとめ

今回はウォーキングとジョギングの違いについて紹介しました。

ウォーキングとジョギングは
それぞれメリット・デメリットがあり、

どちらが良い、悪いということはありません。

ウォーキングはカロリー消費量が少なく、
効果が出にくいですが、

体に負担をかけずに長く続けることができます。

長時間行えば、
それだけカロリー消費量も上がってきます。

また、コツとしては

30分以上歩き続けたぐらいから

脂肪燃焼効果が高まります。

ジョギングの場合は、

カロリー消費量が多いですが、
心拍数も上がりやすいですし、
長時間行うとかなり疲れてしまいます。

なので、なるべく長く続けられるよう、

若干スローペースで、
できるだけ長い時間行うのがポイントです。

ということで、いかがでしたでしょうか?

もし、参考にしていただければ、幸いです!

それでは、また~(*^^*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。