ホワイトデーのお返しのお菓子には意味があった?喜ばれるお返しとは?

もうすぐ、ホワイトデーですね!

バレンタインにチョコレートを貰った男性諸君は、
今頃頭を悩ませているのではないでしょうか(^-^;

もーわからないから適当でいいや!

ってなってるあなた!

それから、お返しを決めたあなたも、
絶賛悩み中のあなたも、

ホワイトデーのお返しのお菓子の意味は知っていますか?

知っているかたも、知らないかたも
是非是非ご参考に!

ホワイトデーのお菓子の意味や由来とは?

ホワイトデーのお返しに、喜ばる物ランキングで、
上位を占めているのがお菓子です(*^^*)

お菓子の中でもホワイトデーのお返しで、
よく使われているものが、
マシュマロ、クッキー、キャンディー
ですね。

最近ではマカロンやカップケーキなども❗

実は、マカロンなども含め、
ホワイトデーでお返しするお菓子には
意味があります。

それでは一つずつ説明しましょう。

●マシュマロ  ➡ 「あなたが嫌いです」

実はマシュマロは、ホワイトデーの発祥元とされていて、
1978年、福岡市の老舗菓子屋『石村萬盛堂』が考案しました。

しかも、ただのマシュマロではなく、
当時の定番は、チョコを包んだマシュマロで、

女性から貰った気持ち(チョコ)を、
男性が、純白な愛(マショマロ)で包んで、お返しをする。

そういう意味で作られました。

この頃は、ホワイトデーと言う言葉がなく、マシュマロデーと呼ばれてま。

しかし、いつしか、意味も変わり、

★やんわり包んでお返し➡やんわりお断り

★口の中ですぐに溶ける➡早く忘れたい人、長続きしない。

というようになりました。

●クッキー ➡ 友達でいてください。

★サクサクとしたドライな関係

という意味からきています。

● キャンディ ➡ あなたが好きです。

★固くて割れない、甘い味が続く。
➡長続きする

● キャラメル  ➡ 一緒にいると安心します。

★独特のまったりした味、食べると落ち着く➡安心する。

スポンサーリンク

●マドレーヌ  ➡ もっと仲良くなりたいです。

★貝をイメージしたもの。貝は2枚合わさることから、
➡円満な関係、縁結びの意味が。

●バームクーヘン ➡幸せが続きますように。

ホワイトデーとしての意味はありませんが、
層が何重もある➡二人の幸福が続くように。幸せが重なっていきますように。

●マカロン   ➡  あなたは特別な人です。

★きちんとした由来は不明です。

●カップケーキ  ➡ あなたは特別な人。

こちらも由来は不明です💦

ホワイトデー恋人や妻、本命に贈るのは何がいいの?

それでは、先程の意味を踏まえて、

恋人   

マカロン、キャンディ、カップケーキ、
マドレーヌ

妻やパートナー

バームクーヘン、マドレーヌ、マカロン

気になる人 ➡マドレーヌ

ホワイトデーのお返し、義理や友達には

義理➡クッキー、キャラメル

友達➡クッキー、キャラメル、マカロン

ホワイトデーに人気のお菓子とは?

他にも、ホワイトデーならではの意味合いはないお菓子はありましたので、

会社で義理チョコを貰ったという方には、

こちらもオススメです。

和菓子
ケーキ
チョコレート
ラスク
プリン
ミルフィーユ
ドーナツ
シュークリーム

迷ってしまったときは、これで切り抜けましょう!

また、女性は可愛いいパッケージが大好きです。

なので、あまり高価でなくても良いので、
可愛いいパッケージのものを選ぶと、
きっと喜んでもらえるはずです!

是非ためしてみてくださいね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

こんなに意味があるの?と驚かれたと思います

ズラリと一覧で並べてみましたが、

イメージからきてたりしますし、
由来もよく分からないのもありますので、

私的にはあまり気にする事なく、
好きなものを贈るのが良いかと…(*^O^*)

ただ、意味を気にする方もいますので、
義理チョコや会社の方へのお返しには、
気をつけた方が良いです。

では、素敵なホワイトデーを!

それでは、また~(*^^*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。